ここではデンマークの日常生活で起こったことをご紹介します。
日々の行動をただ書き連ねるのではなく、おでんの生活を通してデンマーク事情が分かるような内容にしたいと思ってます。

最新の日記へホームへ戻る

2006年12月11日(日)
夏の思ひ出。

季節はあっという間にめぐってもう冬です。今年のデンマークは暖冬のようで、12月ですが、日中8〜10℃くらいという比較的過ごしやすい気温が続いています。その代わり雨が多めでちょっと困ります。日がどんどこ短くなって冬至へと向かっていってますが、クリスマス・イルミネーションが綺麗な季節です。そんな季節なのに、8月の写真を載せちゃいます。もともとは撮った直後に載せようと思っていたのに、いつのまにかこんなに時が経って、でも今年中に何とか間に合わせました!

まずはじめはカシミール(Kashmir)のコンサートです。カシミールはデンマークで人気のバンド。オーデンセの街中にイベント・スペースのようなところがあって、普段はオープンなのですが、そこに仕切りをして時々ミュージシャンのコンサートが行われたりしています。そこに夫と友人夫婦と行ってきました。
最前には若者がはりきって陣取っていましたが、うしろの方には中高年層もけっこういたり。私は自分の年齢にあわせ(!?)中間あたりから見ました。前座のバンドの演奏が終わって彼らが登場したのが夜9時前だったでしょうか。まだ明るいですね。
 



そして次は、毎年恒例花祭りの写真です。今年のテーマは「ヨーロッパ」。市庁舎前には花で出来たヨーロッパ地図がありました。オープンの日にはメアリー王女もおいででした。
 

さてそれでは皆様、残り少ない2006年を楽しくお過ごし下さいませ!

2006年7月24日(月)
暑い夏です。

今年のデンマークはちょっと違います。毎日お天気が「本物の夏」みたいなんです!例年なら夏でも肌寒い日が多かったりするのに、今年はもう本当にずーっと良いお天気!こんな夏はデンマークに来て以来初めてです。雨もほとんど降りません。30℃を超える日もあるようです。デンマークでは、夏休みに欧州南部などの暑いところに旅行して、国内では味わえない太陽を楽しむ人が多いのですが、今年はその必要もないくらい。とはいっても、デンマークは今、とっても景気が良いので、外国旅行に出る人の数も例年に比べ多いようです。

それはいいのですが、今、デンマークの交通機関は乱れています。カストロップ空港では、ベルトコンベアが壊れたとかなんとかで大混乱があっていますし、DSB鉄道(日本のJRに相当)では、工事のため7月は恒常的に列車のスピードを落として走っています。レールの老朽化が進んでおり、おまけに暑すぎてレールにゆがみが出ているとかで、その修復工事が行われているのです。さらに人手も足りていないそうで、ひどい状況です。電線が外れたとか、なんだかんだで毎日のように列車が遅れています。7月は、工事のため本数を減らして列車のスピードも落として運行する臨時時刻表が出されているのですが、それすらも守られていない状況。旅行される方は時間に余裕を持って移動するようにしましょう。

不具合といえば、このサイトも度々アクセスできない状況になっています。ドメインを取得した際にとあるレンタルサーバに引っ越しましたが、ここはどうもトラブルが多い(もしかしてこれも暑すぎるせい!?)。そのうち別のサーバを見つけて引っ越したいと思いますが、それまでの間、ちょっと不安定な状態が続くかもしれません。ご迷惑をおかけしますが、どうか気長にお付き合いくださいませ。

それから、この度、掲示板を新調いたしました。このサイト開設以来お世話になってきたフリー掲示板がサービスを停止するとの知らせを受けたので、旧掲示板と同じJP-NET COMMUNICATIONで新バージョン掲示板を作りました。旧掲示板にはアイコンが付随していたのですが、新バージョンには付いていないようです。でもアイコンは欲しい。このサイトに使っている素材はほぼ自分で作っていますが、アイコンばかりは私には作れそうにないので、フリー素材のアイコンを集めてアップしました。新掲示板の中の「アイコン画像参照」というところをクリックすると見られます。いかがですか?いろいろ使って楽しんでみてください。私も旧掲示板では長年たこのアイコンを愛用してきましたが、新掲示板では全く違うアイコンを使用してみることにしました。では、新掲示板もよろしくお願いします!


アイコンをいただいてきたサイトをここにご紹介しておきます。
ANNAPURNA
イラそよ
ソザイヤPOMO
牛飼いとアイコンの部屋
柚莉湖♪風と樹と空と♪

2006年6月5日(月)
Pinsedag

デンマークは日曜日が第一ピンセ・デー、そして今日月曜日が第二ピンセ・デーという祝日でした。ピンセ・デーは、日本語では聖霊降臨祭というそうで、キリスト教関係の祝日です。あまり宗教熱心ではないデンマーク人ですので、この日だから教会にいくとかいう人はあまりいなさそうですが、この日を機会に家族や親戚で集まるという人達はけっこういるようです。私たちも日曜日には親戚のサマーハウスにおじゃまして、持ち寄った食事を庭先のテーブルに並べて食べ、楽しいときを過ごしました。日陰だと少し肌寒くはあるものの、庭先でくつろぐのにちょうどよい、気持ちの良いお天気の一日でした。

久しぶりにエッセイを書きました!デンマークのキャッシュレス生活について。今度は日本ブームのことも書きたいなぁと思っています。

5月からドメインを取得して、レンタルサーバー会社と契約してこのサイトを運営してますが、開始早々、その会社のサーバーが燃えてしまったとかなんとかで、5月11日から17日あたりまで、このサイトの閲覧ができなくなってしまいました。ご迷惑をおかけしました。今はもう復旧し、その後はトラブルもないようで、よかったです(今のところ!)。その間、メールも受信できなくなっていました。もしその期間あたりに私の○○@dk5000.dkのメールアドレスまでメールを送ってくださった方がいたら、受信できてません、ごめんなさい。

もうすぐ夏至ですね。デンマークではこの日、各地で大きな焚き火がたかれます。

2006年5月7日(日)
春です。

先々週くらいまでまだセーターを着ていたのですが、ここのところ急に暖かくなり、特に今週は連日昼は20℃くらいの好天でした。ゆっくり訪れる春を待っていたら、いきなり初夏になっちゃったといった感じです。2週間前、「Munke Moseのブナの木に葉が出始めました」と、ちょうど日本の桜の開花宣言のような調子でニュースが流れていましたが、そのブナの葉っぱも大分出そろいました。気が付けば桜も咲いていました。いいお天気過ぎて、仕事中もついソワソワしてしまいます。人々はさっそく外に出て日光浴。私達も今日は聖クヌート教会の裏で太陽の光を浴びました。来週もこのお天気が続くようです。

少し前ですが、4月21日にはフレデリック皇太子とメアリー妃がオーデンセを訪れました。看護婦や理学療法士を養成する学校を訪問されました。

オーデンセの春の様子、桜の写真、そしてFrederik & Maryの写真はこちらです

2006年5月1日(月)
ホームページデザインを新しくしました

当サイト「A Life in Odense」も気が付けば開設から丸5年。だからというわけでもないのですが、以前から変えてみたいと思っていたデザインを、やっと重い腰を上げて、イースター休暇中からぼちぼち作りはじめました。そしてついにドメインも取得。これからこのサイトのURLは、http://oden.dk5000.dk/になります。よろしくおねがいします。

コーナー別に新しくしたところなどをざっとご紹介します。

オーデンセ・おすすめ観光スポット
以前はオーデンセの紹介とおすすめ観光スポットの2コーナーに分かれていたのを一つに。各施設の料金や開館期間なども最新の情報を付け加えました。旅行のご予定がある方は参考にしてください。

アンデルセンって?
200年祭が終わったこともふまえて少し書き直しました。本当はもっともっといろんなことをご紹介したいです。デザインも変えたいし。そのうちね!

旅のいろいろアドバイス
気候についてなど加筆しました。つながらなくなっていたリンクも訂正しました。

フォトギャラリー
写真のコーナー。Møn島の写真をここに加えました。

デンマーク映画
新たに映画2本加えました。

オーデンセ生活日記
このページのことです。アップ作業が楽になるようにと昨年MSNブログに移行してみましたが、やはり既製品(?)では自由が利かない部分も多いので、自サイト内にもどしました。サーバーを借りて容量にも余裕が出来ましたし。ブログに掲載していた分の日記もこちらに移しました。というわけでこれからはこのページで日記をお楽しみ下さい。このサイトで一番更新の多いコーナーです。

エッセイ
新しい文章はまだ加えてません。デザインが若干変わりました。タイトルだけデンマーク語もつけてみました。こっちも更新していきたいです!

みんなの掲示板
今までとかわらず、お気軽にお使い下さい。サイトの感想など書いてくださると励みになります。

・・ざっとこんなところですか、その他ちょこちょことHTMLを書き直したりしてます。スタイルシートなるものも使ってみました。いかが?出来る限り確認しているつもりですが、見逃しているところもあるはず。レイアウトやリンク、文字化けなど、おかしな所を見つけたら、ご連絡いただけると助かります。

それではこれからも「A Life in Odense」をよろしくお願いします。

2006年4月14日(金)
ドイツへドライブ & 最近のデンマーク情報

デンマークはただいまイースター中。13(木)、14(金)、16(日)、17(月)が祝日で、連休真っ只中です。 昨日はドライブがてら国境近くのドイツの町Flensburgまで行ってきました。 オーデンセを出発して西に向かい、リレベルト橋を渡ってユトランド半島に入り、南へ。 そしてドイツの国境をまたごうとした時になって、「あ、パスポート忘れた」と気が付きました。 夫も「あー、そういえば全然そのこと考えてなかったー」と言う始末。そんなことを話している間にも車はどんどんドイツに入っていってしまい、結局のところ「ま、いっかー」とそのまま Flensburgにたどりついたのでした。

ドイツもデンマークもEUのメンバー。国境のパスポート・コントロールは数年前に廃止されました。 コントロールがないといっても外国に行くからには本当はパスポートを持っていなくちゃいけないのでしょうけれど、 そのまま1日、何の問題もなく過ごして無事にオーデンセまで帰りついてしまいました。

Flensburgは国境のすぐそばだけあって、建物の様子なんかはデンマークとさほど変わりません。それに通りを歩いているとデンマーク語が頻繁に聞こえてきて、歩いてる人の半分はデンマーク人なんじゃないかという程です。ですが、レストランの料理や、お店で売っている商品はやはりデンマークとは違うので、ショッピングストリートのお店を覗くだけでなかなか楽しかったです。

さて、ここ最近デンマークで起こったことを少しご紹介しておきます。

・鳥インフルエンザ上陸!
ついにデンマークでも鳥インフルエンザに感染した鳥が発見されました。

・トリノ・オリンピック
デンマークからは女子カーリングチームが参加。惜しくも予選敗退しましたが、長野で金をとったときの選手も現役でがんばってました。

・ヨーキムに恋人。
デンマーク王室の次男で、2児をもうけたアレキサンドラ王女と離婚したヨーキム王子。そのヨーキムのフランス人の恋人が雑誌の取材に答えました。ヨーキムの許可なしに彼女が取材を受けるはずはないから、これは二人が真剣な交際をしているということだろう。結婚もあるのかもしれない、と話題になりました。ちなみにアレキサンドラの方もしばらく前から、かなり年下の彼氏とおつきあいしているそうです。

・007新作「カジノ・ロワイヤル」にデンマーク人俳優出演!
ジェームス・ボンドの敵役の銀行マンLe Chiffreとして、デンマーク人俳優Mads Mikkelsen(マス・ミケルセン)の出演が決定。 Jesper Christensenもカジノのオーナー役として出演します。11月公開だそうです(日本はもっと遅いかも)。楽しみですね。Mads Mikkelsen出演の映画は当サイトのデンマーク映画のコーナーでもいくつかご紹介してます。

2006年1月21日(土)
王子の洗礼式

今日、たった今、フレデリック皇太子とメアリー妃の赤ちゃんの洗礼式が行われました。未来の王となる新しい王子の名前がどうなるのか、デンマークのメディアではいろんな人が予想していましたが、その注目の名前が洗礼式の中で明かされました。

Christian Valdemar Henri Johnが小さな王子の名前です。伝統にのっとり一番目(通常呼ばれる名前)はクリスチャン、そして3番目のアンリと4番目のジョンは王子の祖父の名前からとってあります。1番目の名前は、歴代の王がクリスチャン、フレデリック、クリスチャン、交互に名乗っていて、王子のパパである皇太子がフレデリックなので、今回の王子はクリスチャンというわけです。2番目の名前ヴァルデマーも昔の王の名前で伝統あるものですが、最近の赤ちゃんの流行の名前でもあります。

今頃、公式の写真撮影が行われているはずです。そしてその後、ゲストを交えての食事会が行われます。

というわけで、日本語では一番早いかもしれない速報でした!



最新の日記へホームへ戻る